エターナル・サンシャイン - 食べ頃シネマ 〜映画&美味しいもの!ライター&イラストレーターによるシネマレビュー〜

食べ頃シネマ 〜映画&美味しいもの!ライター&イラストレーターによるシネマレビュー〜 ホーム » ファンタジー・その他 » エターナル・サンシャイン

エターナル・サンシャイン

別れても、何度別れても、またアナタを好きになる。
たとえ互いを傷つけ合う、ツライ恋だとわかっていても・・・・・・。

・・・・・・みたいな経験がある人だったら、きっと好きだよね、この映画。

まずは「エターナル・サンシャイン」を初めて観る時の注意事項を「今日の星占い」テイストでお届け。

✩起きたばかりのアナタ、この映画、.寝起きにみるのは止めておきましょう。
無理して見始めると、主人公ジュエルと共に、眠りの世界へ引き戻されてしまうかも。

✩お酒大好きなアナタ、気分が良くても、天気が良くても、この映画を見ながらお酒を飲むのは禁物。
ストーリーを追ううちに、いつもより酔いが早く回ってしまうはず!

と、いうことで、チャーリー・カウフマン脚本の「エターナルサンシャイン」は、
恐らく初めてみると「?」も多いストーリー構成なのです。

あまり恋愛慣れしていないジョエル(ジム・キャリー)と、
髪の色を度々変えるエキセントリックな女の子、クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)。
互いにないものを持った二人は、ふと出会って恋に落ち、ある日ケンカ別れしてしまう。
でもそれはただの別れではなかった。
クレメンタインは、ジョエルに関する一切の記憶を消す処置をあるクリニックで受けてしまっていたのだ。
彼女の記憶から消された悲しみに耐え切れず、ジョエルもまた彼女の記憶を消すためにクリニックに向かった。
記憶を辿りながら、2人で過ごした時間をさかのぼる。
かけがえのない時間は、どうなってしまうのか・・・・・・。


クレメンタインの髪の色は記憶を辿りながら本当にカラフルに何度も変わる。
個人的にはタンジェリンオレンジが美味しそうな色でキレイ~なんて思ったけれど、
そうそう、それです。
今回は彼女の髪の色から刺激を受けて、フルーツグミをお供にご用意!
メロン、イチゴ、オレンジ、グレープ、フルーティーな味をよく噛み噛みして。
噛むと脳にいいっていうから、きっとこの映画を観た記憶はなくさないですむでしょ。
(Kuri)

エターナルサンシャイン


エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2006/10/27)
ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-06-12 11:07 │ from URL

トラックバック

http://tabegorocinema.blog.fc2.com/tb.php/32-1c9f6daf